カテゴリ:うつくしいもの( 56 )

まだまだ桜が

朝の通勤のJRのダイヤが乱れて、
このまま電車に乗っていると遅刻になるので、
途中の駅ですし詰めの電車から降りて、
あわててバスに飛び乗りました。

朝のバス通勤はなんだか新鮮で、
窓の外の景色をあれこれ見ていると、
少し離れたところに、桜並木が。
ソメイヨシノよりは少しだけ白っぽいけれど、
あれはたしかに、桜の花。

そういえば、私のマンションにも桜の花が......。

a0291602_17434169.jpg


名前は知らないのだけれど、
いつもソメイヨシノがすっかり散ってしまった頃に、
こうしていっぱい咲いてくれます。




忙しかった年度末からの仕事も、ちょっとひといき。
花をながめる、心の余裕ができました(笑)



[PR]
by murmur-cafe | 2018-04-12 17:48 | うつくしいもの | Comments(0)

桜の香り

昨日この紅茶を買いました。

a0291602_12025813.jpg


職場を辞める同僚へ、みんなからのお餞別。
当日渡す花束と商品券を買って、そしてちょっぴり予算が余りました。


いい香りのお茶が好きなひとなので、
春の香りを届けます。
桜の香り、喜んでもらえたらいいな。



大阪では、もう街なかで桜が満開でしたよ。
これからどんどん春になるんですね。





[PR]
by murmur-cafe | 2018-03-26 12:07 | うつくしいもの | Comments(0)

京都で休日を

先週の金曜日に、京都でこちらを楽しんできました。

a0291602_11282598.jpg


劇団四季の舞台を見るのは、本当に久しぶりで...。
娘たちが高校生の頃、大阪でも公演があったのですが、
そのときは行けなかったので、
今回の京都での期間限定公演を、楽しみにしてました。

とはいえ、チケットをとったのが遅かったので、
残席残りわずかの状態で、かろうじて1階のいちばん後ろの席。
だけど後ろが通路ではなくて壁だったので、
背筋を伸ばしても後ろの人を気にする必要もなくて、
これはこれでなかなか落ち着いて、よかったなぁ。




「オペラ座の怪人」が、昔から大好きなんです。
映画でたしか3回ほど見ました(笑)
美しくてせつなくて、
それでいて迫力のある音楽もとても素晴らしくて。


舞台のセットが豪華で、演出も素晴らしかった~。
大迫力!
限られた舞台のスペースなのに、奥行きと立体感がすごいです。
そしてもちろん、美しい歌声も楽しみました。



娘と休日をあわせて、京都でランチや買い物もして、
楽しい1日になりました。












[PR]
by murmur-cafe | 2018-03-19 12:00 | うつくしいもの | Comments(0)

この季節に....。

今日は暖かい1日になりましたね。
朝晩はほんの少しだけ肌寒いけれど、もう春はすぐそこに。


職場のキャンパスでは、
この季節、ひと足早く満開の桜です。

a0291602_22511669.jpg



ソメイヨシノよりもずっと早く咲く河津桜。
入学式の頃には、すっかり散ってしまいますが....。
いつもまだ寒い頃に満開になります。
早く早く、散らないうちに写真を撮っておかなくちゃ。



来年の3月には退職するので、
もうこうして会えるのも最後かなぁ。






[PR]
by murmur-cafe | 2018-03-14 22:57 | うつくしいもの | Comments(2)

今年のお雛さま

あ、そうだ。
明日はひなまつり!


娘たちが幼い頃も、
忙しさにまぎれて、いつもギリギリでおひなさまを飾ってたっけ。


今年はおちびちゃんのために、
我が家の七段飾りのおひなさまを、先月夫が長女宅へ運んでくれました。
30年余り昔、長女のために私の両親が買ってくれたものです。
なので、うちにはこんなちっちゃいのが残りました(笑)


a0291602_17245845.jpg

これももう、20年近く昔のものになるかな。

a0291602_17271706.jpg



玄関の靴箱の上に、そっと置きました。
またひなまつりの前日になってしまったね~(笑)


[PR]
by murmur-cafe | 2018-03-02 17:36 | うつくしいもの | Comments(0)

カレンダーが届きました

もう1月もあとわずかですが、
楽しみにしていたカレンダーが、届きました。



a0291602_11435772.jpg



これは、表紙です。

東京国立近代美術館
東京国立近代美術館 工芸館
京都国立近代美術館
国立西洋美術館
国立国際美術館
国立新美術館

これらの国立の美術館が所蔵している作品の中から、
好きな12作品を選んで、カレンダーにしてもらえるのです。

壁かけ式の大判タイプ・A4タイプと、卓上式のものが選べます。
私はA4サイズでお願いしました。
もちろん、順番もお好みのままで。


a0291602_11473321.jpg



1月は、東山魁夷 「冬季」
(もう、終わってしまうよ~ 笑)


a0291602_11492817.jpg



4月は、ルノワール 「ばら」
(春だから、華やかな気持ちで)


a0291602_11512593.jpg



6月は、徳岡神泉 「刈田」
(素敵なデザインは、田んぼだったの?)


a0291602_11534730.jpg



12月は、ブーグロー 「少女」
(クリスマスのイメージで)


ごらんのとおり、国内作家さんでも海外作家さんでも、
好みのまま、自由に組み合わせることが出来ます。
(ほんとは、12ヶ月すべてお見せしたい~笑)





カレンダーを1枚づつめくるたびに、
なんだか特別な気分になれそうで、
これからの1年を大切におくることが出来そうで、
とても心がはずみます♪







[PR]
by murmur-cafe | 2018-01-29 12:11 | うつくしいもの | Comments(2)

木の香りにつつまれて

今日は新神戸駅の近くにある、竹中大工道具館へ行ってきました。
こちらの企画展を楽しみに....。


a0291602_23412947.jpg


シンプルで機能的な、フィンランドデザインに心ひかれます。
工芸村フィスカルスにあるニカリ社の家具は、
その美しさと機能性がみごとに調和していました。


今日は、カンテレというフィンランドの伝統楽器の演奏会も
目的のひとつでした。


a0291602_23501034.jpg


はじめて見る弦楽器です。
(近くで写真を撮らせていただいて、うれしかった~)


奏者さんの弦をつまびくその力加減によって、
繊細なさまざまな音が柔らかく広がります。
それはフィンランドの透明な空気感のようで、
どこかなつかしいような美しい響きでした。
曲のあいまに素朴な語り口で語っていただいた、
フィンランドの暮らしのお話も楽しかったです。



そして、この竹中大工道具館の素敵なこと!
建物の美しさはもちろんのこと、
日本の大工道具の「名工の輝き」「伝統美」に圧倒される展示の数々。
どこを歩いても、ほのかに木の香りを感じます。


a0291602_00444368.jpg

道具の機能的な美しさ!

a0291602_23582951.jpg

木の種類によって、さまざまな表情があります。







少し離れた休憩室も、とてもいい感じでした。
手入れの行き届いた美しいお庭が眺めながら、
コーヒーを飲んで、ほっとくつろいでから帰りました。


a0291602_00042805.jpg



気持ちのよい1日になりました。
またいつか、ぜひもう1度訪れてみたいです。








[PR]
by murmur-cafe | 2018-01-22 00:49 | うつくしいもの | Comments(0)

光のヒンメリ

今日は祝日で仕事がお休みだったので、
久しぶりに大阪へ行きました。

クリスマスの季節の今頃は、
このヒンメリを見るのが楽しみのひとつ。

a0291602_18493135.jpg


ヒンメリというのは、
光るモビールという感じです。
フィンランドでクリスマスの時期に飾られる、
昔ながらの伝統的な装飾です。



デパートの中のこの広いスペースは、
まるごと北欧のクリスマスマーケット風で、
天井からはこの大きなヒンメリが吊るされて、
キラキラ輝いて、とてもきれいです^^


相変わらず、かわいい北欧雑貨は眺めるだけで楽しみますが、
今日はロバーツコーヒーとシナモンロールのお店もあったので、
久しぶりにフィンランドの味を楽しみました。


少し固めの甘いシナモンロール。
う~ん、なつかしい味!
またフィンランドが恋しくなります。







[PR]
by murmur-cafe | 2017-12-23 19:01 | うつくしいもの | Comments(0)

クリスマスツリー☆゚・*:.☆゚

今日は久しぶりに大阪へいきました。



そういえば、
もうそろそろ.....。



楽しみに訪れた場所はここです。
ありました!


a0291602_21142390.jpg





昨年は真っ白なクリスマスツリーでした。
すごく清楚で、だけど華やかで。
今年は、この色です。
「派手やなぁ!」と、後ろを歩いていた女性二人連れ。
同感です......(笑)



今年はこのツリーのような、情熱的なクリスマスを♪






[PR]
by murmur-cafe | 2017-11-18 21:20 | うつくしいもの | Comments(0)

美術館にて

昨日は美術館で、友人と至福のひとときを過ごしました。



「アートで植物採集」と題した小さな展覧会。
特にチラシを見かけたこともなく、
どちらかというと私のお目当ては、
メルマガで知った、無料のバイオリンのロビーコンサートだったのですが....。


日本画、洋画、そして陶芸といったジャンルにこだわることなく、
植物をテーマにした所蔵品の紹介なのですが、
館内の各所でこんなスポットを置きながら.....


a0291602_11292580.jpg


作品と植物に関するエピソードが書かれた美しい大判のカードを、
1枚ずつ集めながら、作品をめぐります。

カードを入れる、かわいいファイルも受付でいただいて。

a0291602_11305047.jpg


「え~、こんなにたくさんもらっていいの?」と、カードを集めます。

a0291602_11322457.jpg


16枚も集まりました!

なんてうれしい企画♪と、友人と大感激です。
こんなふうな展覧会の見せ方はとても新鮮で、
それはきっと、学芸員さんの素敵なセンスにあるのでしょう。
カードの裏の説明は、子どもが読んでもわかりやすい説明になっていました。


そしてロビーでのバイオリンコンサートの素晴らしかったこと!


a0291602_11382894.jpg


庭園をバックに、池を流れる水のきらめきが、
ゆらゆらと天井にうつるのも、ほんとうに綺麗で....。


イタリア人のマウロ・イウラートさんの演奏は、
言葉にはならないくらい繊細な美しさでした。






「音楽が生きる希望を与えてくれる」




そういう実感を、
心から感じたひとときになりました。
ふたりの娘たちがずっと吹奏楽をやっていたので、
音楽にふれる機会は、これまで結構多かったのですが、
こんなふうに実感したことは、
私には、はじめてのことでした。



美しいものにふれる時間は、心あらわれるひとときです。
幸せな1日でした。








[PR]
by murmur-cafe | 2017-11-13 12:06 | うつくしいもの | Comments(0)