カテゴリ:おもうこと( 272 )

この暑さ....。

毎日うんざり....というよりも、
ともすれば危機感をいだきそうな、そんな暑さです。
40度超えなんて、まるでお風呂の設定温度....。



日本だけではなく、世界的にも異常気象なんですね。



ギリシャで、熱波から起こる山火事。
スウェーデンでも30度超えという、テレビのニュースを見て驚いて、
ヘルシンキの天気予報を見てみると、
最高気温28度や30度。


ヘルシンキには、冷房ってあるんだろうかって心配します。
1年間でいちばん暑くなる7月の最高気温は、せいぜい23~24度。
これってクーラーもなくても過ごせそうな気温じゃないかなぁ。
だけど、ヒエタラハティの屋内マーケットの中なんて、
そんな気温ですら、むっとして暑かったのですが....。
「あ~、きっとクーラーなんて設備が必要ないんだよね」と自分なりに納得してたのが、
間違いであればいいのですけれど。





また週末には台風12号が。
みなさま、くれぐれも体調と、そして台風にも気をつけてくださいね。






[PR]
by murmur-cafe | 2018-07-25 22:18 | おもうこと | Comments(0)

ふつうの毎日

久しぶりに体感した大きな地震は、震度4。
リビングにある古い柱時計の針が、7時58分で止まりました。
マンションのエレベーターが停止したくらいで、
幸い我が家は、何も被害はありませんでした。


通勤時間帯だったために、
長女は3時間も電車の中に閉じ込められましたが
そのあと線路を黙々と最寄駅まで歩き、
次女が車を出してくれたおかげで、
なんとかお昼頃には職場へたどりつくことが出来ました。


幸い仕事が休みだった私は、
あやうく帰宅難民になるところをまぬがれました。
いつもの時間に出勤していたなら、JRは夜遅くまで運休したので、
ほんとに途方にくれるところでした。




熊本の地震では、2日後に本震がきたという記憶も新しく、
入り組んだ複数の断層の状況が、
大阪とよく似ているということでしたので
まだまだ不安な日々でしたが、
だんだんといつもの毎日に戻りつつあります。




ふつうの毎日。





何も変わったこともなく繰り返す平凡な毎日は、
でもとてもありがたいことなんだと、実感しています。










[PR]
by murmur-cafe | 2018-06-20 23:09 | おもうこと | Comments(0)

検査結果

「治った...ということになるのでしょうね」
という診断結果を告げる先生の言葉。


「え? 治った?」


子宮頸がんの疑いの6ヶ月経過の細胞診の結果は、
うれしいことに今回も「異常なし」でした。





私のカルテにははっきりと、
「子宮頸がんの疑い」という文字が書かれているのですが
(なんていやな、どきっとする表現)
誤解をしてはいけないのですが、
がんが治ったのではなくて、
がんになる前段階の「細胞の異形成」が、正常化したということらしいです。
様子を見ているうちに、
このように自然治癒することはよくあるそうなのです。



それにしても最初から、
「異常なし」の連続で。
(異常があったのは、近くの婦人科で受けたいちばん最初の検査だけ....)
あんなにつらかった次の段階のコルポ検査では、

「おかしいなぁ。異常が見つからない」
「検査の整合性がつかない」
と、つぶやく先生。


すぐ受診した再検査で、
どうしてそんなに早く異常がなくなってしまうんだろう?(笑)




ナゾは深まるばかりなのですが、
ともかくも、アブナイ場所から無事生還(!)出来た喜び。
(おおげさですが....)


これからも健康のありがたさをかみしめて、
毎日を大切にしなくっちゃ....。
そして次の6ヶ月経過の検査も、忘れずに受けようと思います。















[PR]
by murmur-cafe | 2018-06-12 22:55 | おもうこと | Comments(0)

久しぶりの 子宮頸がん検診

「前回は9月だったので、少し遅くなりましたね」
と、担当の先生に言われて、
「あ。そうでしたか....。すみません」と私。



6ヶ月経過観察の子宮頸がん検診のために、
細胞診を受けてきました。


この経過は以前の記事でも書いていたのですが、
「子宮筋腫があるから1度婦人科で診察を」と、内科のお医者さんで言われて、
ついでに受けた子宮頸がん検診。
かなり心配になる数値でひっかかり、
さらなる検査のために紹介状をもらって、市民病院へ。
コルポ検査を受けたのですが、何故か異常なし。
3ヶ月の経過観察でも、異常なしでした。


なあんだ、大丈夫やん!と、
ついつい6ヶ月経過を過ぎて、やっと今日細胞診を受けてきました。





予約をとっていっても1時間近く待たされるのは、
ひとりひとりの診察に結構時間がかかるためで、
待合室の椅子に座っている間にも、

「それではあちらで入院の説明を」

などという看護師さんの言葉を何度も耳にはさみます。
大きい病院ならではの、情景なのでしょう。



そんなふうに告げられている人たちは誰しも、
「まさか自分が」
「自分だけは大丈夫だと思ったのに」
などと根拠のない自信や、
異常なしを祈るような気持ちを持って、
この同じ待合室に腰かけておられたのかもしれないなと、
そんなふうに思いました。



くじけることがあったり、
へこむことがあったり、
人のことをうらやんでみたり、
自分を人と比べて、自信を失くしてみたり....。
だけど、だけど、
健康な体さえあれば、
そんなこと、ほんとうにつまらないことに思えてしまうんですよね。



何かがあってはじめて、
健康だというありがたさをかみしめられるような気がします。
そして平凡でつつましい毎日にも、
そっと感謝をしたくなります。











[PR]
by murmur-cafe | 2018-06-04 16:06 | おもうこと | Comments(0)

入園式は、なしでした

寒いです!
まるで冬に戻ったみたいですね。


再びライトダウンをひっぱりだして、
「ストールも巻いてきてよかった!」と、安心した通勤の朝。
ちょっと残業したので、帰宅は20時前になり、
本当に寒い帰り道でした。


今週の月曜日から、ならし保育のおちびちゃん。
今日ははじめての土曜日なので、
もしかしたら、今日あたり入園式かな?と思ったのだけれど、
「入園式はないんだって」と長女から聞いて、ちょっとびっくり。


「え? めずらしい保育園ね~」って一瞬思ったけれど、
でも、それもいいかもしれないなぁ。



それでなくても、午前中だけの「ならし保育」が1週間ほどあって、
その期間、仕事を持つお母さんは大変だと思います。
ならし保育に入園式にと、長期間で連続すると、
お母さんは、早退や休暇のやりくりがきっと大変になるだろうな。


年長の子がはじめて入園するのはあまりないことで、
入園式に出るのは、たいてい赤ちゃんかもう少しだけ大きい子で、
なんだか訳もわからないで、ただお母さんに抱っこされてる場合が多いので、
「入園式がないのは、それはそれで親の負担が減るとも考えられるわ」とは、
先日まで保育園に勤めていた次女の感じ方です。



なるほどね。
入園式がないことを淋しく感じられるお母さんもいるかもしれないけれど、
だけど一方で、これ以上仕事を休まずにすんで助かったわと、
ほっとしているお母さんもいるだろうな、などと、
あれこれ思った、寒い花冷えの1日でした。







[PR]
by murmur-cafe | 2018-04-07 22:58 | おもうこと | Comments(0)

それぞれの春に

桜が満開ですね。
すっかり暖かくなりました。


今年の桜をなんだか胸いっぱいの想いで眺めています。





次女が3月31日で退職しました。
いろいろとずいぶん問題のあった職場で、
でもいいことも、頑張ったこともたくさんあって、
3年間せいいっぱい彼女なりにがんばったことを
私はほめてやりたいと思っています。



長女はこの4月の下旬から職場復帰です。
保育園は第4希望の園でなんとかひっかかり、
すれすれセーフでほっとしました。


そしておちびちゃん。
今日、はじめて保育園へ行きました。
第1日目は、ならし保育でお昼までです。
まわりの大人がハラハラ・ドキドキしただけで、
本人は泣かずに機嫌よく遊んで、
給食を完食して、ウンチもすませて(!)
お昼寝して帰ってきたそうです。



みんなが旅立ちの春をむかえました。



そして私も通勤の道で、
最後の桜になるだろうなと、
お気に入りの桜の木の写真を何枚もパチパチと撮りました。

最後の新年度は、忙しくてバタバタしています。
上司の異動があり、同僚の退職があり、
そして採用が決まった新しい職員さんも、
2名もうすぐ来られる予定です。



いよいよ4月。
私も頑張ります。







[PR]
by murmur-cafe | 2018-04-02 21:44 | おもうこと | Comments(2)

乳がん検診

少し前にも書きましたが、
乳がん検診の無料クーポンをもらっていたので、
今日は検診に行ってきました。


胸にかすかな違和感を感じて、
近くの婦人科の病院で受診したことがあるので、
(ただの肩凝りのせいか、異常なしでほっとしました~)
マンモグラフィーは2年ぶりくらいですが、
今日行ったところは、クーポンで指定されている施設で2度目です。
以前のブログを読み直してみると、
2014年の1月に行ったことを書いていました。



前回は、検査着に着替えてあちこち移動して....という記憶があったのですが、
今回は着替えることもなく、大移動もなく。
おまけに触診もなく、撮影だけで簡単に済んでちょっと拍子抜け....。


左右1回ずつ、胸をぎゅ~と板状の機械で挟まれるアレですが、
右胸のときに「痛くないですか?」と聞かれて、
「ぜんぜん。大丈夫です」と答えたあと、
左胸を挟んだときには、ものすごく痛かった!
なんでしょうか、この差は?(笑)



乳がん検診は、受けておくとほっと安心します。
6ヶ月経過観察後の子宮頸がんの検診も、
またそろそろ予約をしようと思います。







[PR]
by murmur-cafe | 2018-03-12 16:16 | おもうこと | Comments(0)

朝が輝く

通勤の途上で、三叉路になった道の向こうから、
若いおかあさんが真ん中になって、
両隣のふたりの女の子と手をつないでやってきました。
すぐそばを歩いていたのは、お父さんだったのかな。


私との出会いがしらに
4.5歳くらいの子どもたちが笑顔いっぱいでこちらを見上げて、
「おはようございます」と声をそろえて挨拶をしてくれました。


その笑顔がほんとうにかわいくて、
あたりいちめんに、ぱっと花が咲いたような.....。



うれしかったな。
思いがけない、朝の挨拶。
ほんとにささやかな出来事でしたが、
すがすがしい、晴れやかな朝になりました。





日曜日のイタリア語の検定は、
私なりにせいいっぱい頑張ってきました。
苦手なヒアリングもなんとか...(笑)
緊張で頭の中が真っ白になることもなく、
落ち着いて問題に取り組むことが出来たかな。

あとは来月の結果待ちです。
56歳(!)ではじめたイタリア語。
やっぱりいくつになっても、何かを勉強することは、
苦しいけれど、楽しいなぁ。





まだまだ勉強を続けていきたいと思います。







[PR]
by murmur-cafe | 2018-03-06 23:04 | おもうこと | Comments(0)

3月になりましたね

ゆうべからものすごい風の音で、
今日は特に夕方頃から、寒くて寒くて....。



あっというまに、3月になりましたね。




職場では各自の仕事の担当が、
まさにシャッフルに近い状態で変更があったので、
(私を含めて、2人が来年度で辞めるためですが.....)
あちこちで、仕事の引き継ぎをしているペアが出来ていて、
なんとも気ぜわしく、落ち着かない毎日をおくっています。





明日の休日は、最後の猛勉強を(笑)
日曜日に受けるイタリア語検定試験は、
ヒアリング・筆記ともに7割は得点をとらないと合格出来ないのですが、
なかなか難しいです....。


このところずっと過去問をやっているのですが、
8割とれるときもあれば、5割しか出来なくて落ち込むときも。



う~ん。
かなり微妙な実力だ(笑)




試験前日の土曜日も仕事なので、
明日1日はめいっぱい頑張って、
しょうがない、あとは運にまかせます~。







[PR]
by murmur-cafe | 2018-03-01 23:19 | おもうこと | Comments(0)

チョコではなくて

数日前から、夫がいくつか持ち帰ってくるチョコレート。
そうそう、今日はバレンタインです。



疲れたときには甘いチョコが欲しくなるし、
コーヒーのおともには、ぴったりだし。
わたし、チョコレートは大好きなんだけれどな。



だけど「せっせと食べなくちゃ」と、
強迫観念にかられるといえばおおげさだけれど、
我が家どころではなくて、もっとたくさんチョコが集まる家庭では、
バレンタインはさぞかし大変なことだろうなぁ。


そして、あとからお返しを考えて用意するのが、
これまためんどくさくて、
しかも結構な金額になって....。




幸いというか珍しく、私の職場ではバレンタインは関係なしです。
バレンタインデーは必ずホワイトデーがワンセットなので、
かえって負担をかけるだけだと考える私には、
これはありがたいのですが、
だけど昨年の春から着任されている男性上司は、
ちょっと拍子ぬけかもしれませんね~。
奥さんはチョコを面倒に感じても(わたしみたいに!)
ご本人はもしかしたらちょっと淋しいかも。
日頃、出張へ行くたびに、
美味しいお菓子をいつもお土産に買ってきて下さることを考えると、
バレンタインくらいしか、日頃の感謝の気持ちを表す機会もないのだけれど....。


そんなことを考えながら、
なんとなく今日は上司の姿が、アレコレ気になってしまいました。
(な~んにもなくて、ガッカリされてるんじゃないだろか?...笑)
これまでは、結構女性の上司が着任されていたので、
なんとも思わなかったのですけれど。



日頃の感謝の気持ちを、お返しを意識させることなく、
さらりとあらわせたらいいのになぁ。





そんな日、何かないでしょうか?(笑)









[PR]
by murmur-cafe | 2018-02-14 22:55 | おもうこと | Comments(0)