娘とふたり ヘルシンキ(3)

3日目は、いよいよフィンランドの森へ出かけます。
「森と湖の国 フィンランド」ですから、ね。

日本人のガイドさんと待ち合わせをしているので、
電車に乗って、エスポーという駅へ向かいます。
ここで合流して、車でヌークシオ公園へ。
ここは映画「かもめ食堂」でもおなじみの国立公園です。


a0291602_20001303.jpg

たくさんのハイキングコースがあるのですが、
いちばんなじみ深い、ハウッラカンピの通称「赤コース」
全長2kmの初心者向き「コマドリコース」です。
これが標識。
この中のひとつ、赤い印を追いかけてすすみます。


a0291602_20013162.jpg


この橋は、歩くと少しゆらゆら....(笑)

a0291602_20041577.jpg



お天気にも恵まれて、気持ちよく歩きます。
少しだけなっていたブルーベリーや、珍しいキノコ、
巨大なアリ塚など、ガイドさんの説明にうなづきながら....。
休憩スポットでは、熱いコーヒーを入れてくださり、
お手製の(多分奥さまの)シナモンロールを2つもいただきました。
美味しかった♪

エスポーの駅からバスに乗り換えて、
さらにハイキングコースの入り口まで2kmほど歩かないといけなかったので、
ガイドさんに頼らず自力で来ておれば、
おそらくこの短いコースでさえも、6時間くらいはかかりそうだったので、
やはりガイドさんをお願いして正解だったかもしれません。





帰りは再びエスポーの駅からヘルシンキへ。
晩ごはんは、ガイドさんにおしえてもらったリーズナブルなフィンランド料理を。
駅からも近いゼトロに行きました。


a0291602_20154844.jpg



日本語のメニューもあったので、わかりやすかったです。
トナカイのソテーとサーモンサラダ(Sサイズ)、ミートボールをシェア。
アラカルトの料理は、たっぷりのマッシュポテト添え。
苦しいほどおなかいっぱいになりました~。

a0291602_20162745.jpg




[PR]
by murmur-cafe | 2018-07-20 20:31 | ヘルシンキ2018