雨あがり

あの真夏日はどこへやら、急に冷え込むここ数日です。
そして、雨の日ばかり続きますね。


近頃の若い学生さんは、ほんとに本を読まなくなっているので
(そうじゃないひと、ごめんなさい...)
私が働く大学図書館は、いつもとても静かです(笑)


だけど今日。
いつものようにカウンターで貸出手続きをする私の前に、
スポーツ医学に関する本を、3冊出した男の子。



「僕ね、ジムでバイトしてるんです」



あまりにも自然に話をしてくれるので、
「あ、そうなの?......」と私。

「事務手続きとかもしているし、プログラムを組んだり、いろいろまかせてもらえて」
「え~、すごいね。やりがいもあるよね」
「だから理論もきちんと勉強しようと思って」
「そんなに好きになれる仕事で、いいね。学部でもこういうことを専攻してるの?」
「いや、全然ちがう学部なんだけど」
「そうなの。でも、そんなに好きになれることが見つかるなんて、いいよね」



「頑張ってね!」と手続きを終えた本を渡すと、
彼はにっこり帰って行きました。



近頃の学生はね~とか、
勉強もあんまりやってないんだろうしね~とか。
そんなふうにひとくくりに思ってはいけないなぁ。
ちゃんとキラキラしている子だって、いっぱいいるんだ。



みかけの外見は今風な彼が、
あまりにもさわやかに話しかけててくれたので、
図書館のおばちゃんは、朝から気持ちいい1日を過ごしました(笑)







[PR]
by murmur-cafe | 2017-10-17 17:49 | はたらく