久しぶりのイタリア語

90分の講座では少なくとも2回はあてられるので、
予習は欠かせないし。
せっかくの仕事のない休日を、
それも50代の固いアタマをフル回転させてドキドキして、
なんでこんなに苦労しないとあかんのやろ....。



と、いつも思いながらも、
2年目の秋を迎えた、イタリア語入門講座です。



今日から後期講座20回がスタートしました。
昨年習った文法を、もう1度基礎から勉強しているのですが、
学生のときと違って、テストがあるわけでもなくて、
楽しみながらゆるりと続けているせいか、
なかなか上達のきざしはありません(笑)



単語はすぐにわすれちゃうし、
今だに10以上の数がなかなか覚えられないし、
相変わらず過去時制はややこしいし、
ころころと変化する冠詞・定冠詞はキライだし。



だけど、講座が終わったあとのすがすがしさ。
頑張ったあとの(ちょっとだけ、ね)達成感。
今の私の暮らしにメリハリをつけてくれて、
緊張感をもたらしてくれる、唯一の時間です。



いちばんの仲良しは、
娘と同じくらいの年齢のかわいいひと。
「来年の春の検定試験をめざして、一緒に頑張ろうね♪」
と、誓い合います!(笑)
彼女と一緒というだけで、
なんだか同志のように頑張る力が湧いてくるのが不思議。


こんな友人がいてくれることにも、
幸せを感じる私です♪





[PR]
by murmur-cafe | 2017-10-06 21:31 | たのしむ