名前入りのプレゼント

お墓参りに夫の実家へかえるときに、
90歳になったばかりの義母の誕生日のお祝いも、
サプライズでするということを聞いていたので、
あわててプレゼントを用意しました。


a0291602_22310476.jpg



名前入りのステンレスボトルです。
200mlサイズなので小さくて、軽くて。
高さは15㎝ちょっとくらい。
おでかけのときの熱中症予防にもいいかな。


ネットでぽちっと注文すると、
メールでこういう画像もおくってもらえるので、
お願いした名入れの雰囲気もわかります。



お値段手頃だったので、自分用にも欲しくなりました♪





[PR]
# by murmur-cafe | 2018-08-13 22:43 | たのしむ

版画でつくる ヘルシンキの思い出

50歳のときからはじめた銅版画は、
奥が深くて楽しい趣味になりました。


ヘルシンキへの旅をフォトブックにしたあとに、
今度は版画に残そうとチャレンジしています。


銅板の上に防触剤を塗って、細い針のようなニードルで絵を描きます。
これはまだ半分もできていませんが、ヘルシンキ大聖堂を描いているところ。
あらかじめ自分でとった写真をカーボンをはさんで写して、
下絵を描いて、そこをなぞっている途中です。


a0291602_18222172.jpg

暗い色で、みえにくいですね~(笑)


ニードルで描くとその部分の防触剤がはがれるので、
銅板を腐食液につけたときに、その部分が腐食してミゾが出来て、
そこにインクが入り込み、刷ると版画になるというわけです。


そしてさまざまな技法や工夫をこらして、作品をつくっていきます。


うまくできたらいいな。
また思い出の作品が、ひとつ増えますように...。





[PR]
# by murmur-cafe | 2018-08-10 18:37 | たのしむ

電車のなかで読書タイム

昨日から夏休みになりました。


私の勤める図書館は大学の中にあるので、
授業が夏休みになる8月・9月は、週4日から3日になります。
そして長めのお盆休みと。
今年はシステムのメンテもあり、例年よりも長い13連休となりました。
(出勤曜日の関係で、同僚はなんと17連休!)


ちょうどいいタイミングで、
市の図書館で予約していた本が、同時に3冊手に入りました。

a0291602_18212802.jpg

東野圭吾は相変わらずの人気で、
「危険なビーナス」は、確か昨年の9月に予約したもの。
6冊ほど蔵書数があるのに、ね~。
まだまだ私のあとにも80人以上の待ち人数です。


江國香織さんと井上荒野さんの対談集は、さらりと読めそう。
30年来の友人というお二人は、どちらも大好きな作家さんです。
作品は、ほぼ全部読んでいるかな。


そして辻村深月さんも、最近好きな作家さんで楽しみです。



この休み中は、実家へ足を運ぶ回数が多いので、
片道90分ほどの電車に乗る時間が、私の読書タイムです。



[PR]
# by murmur-cafe | 2018-08-09 18:34 | ほんをよむ