海を眺めた日に

今日は最後の夏休みの日となりました。
実家の父の通院に、ひんぱんにつきそったこともあり、
何かとあわただしく、きぜわしく、
あっというまの2週間となってしまいました。

最後の1日はひとりで、ゆるり・のんびり過ごそうと、
海を眺めに行くことに。



ここへ。

a0291602_19514396.jpg


橋の下の方から見上げると...。

a0291602_19525003.jpg

このかたちも、力強くて好きかな。
遠くに見えるのは、淡路島です。
いいお天気...。


舞子海上プロムナードへ行きました。


a0291602_19562170.jpg


展望広場があります。

こんなところに丸木橋が..。

a0291602_19581023.jpg


ガラスの47m下に、海が見えます。
ガラス部分の上を歩けるのですが、かなりドキドキします。
先ほどの丸木橋は、歩くのがこわい人専用(笑)

a0291602_20005264.jpg


海の色がちがっていますね。
この高さから、泳いでいる茶色いエイを見つけました!



見下ろす風景....。


a0291602_20033826.jpg

よく歩いたなつかしい場所も見えました。
石段にすわって、おしゃべりをしたなぁ...。





いつも変わらず訪問していただき、
ありがとうございました。

50代という年代が大好きで、
ささやかな毎日の暮らしを綴ってきました。
ブログのジャンルを
「50代」に登録しているのですが、
そろそろ卒業する季節も近づいてきました。


またどこか別の場所で
ヘルシンキの旅の日記を書くこともあるかな。
(またいつか訪れて、書きたいです)


何かの折に、
murmur cafe を思い出していただけたら、
とてもうれしく思います。
6年間という歳月は、
長いようであり、とても短いものに感じたり....
私にとってブログを書くことは、
私自身の支えとなるものであり、
とても楽しい日々でした。


またいつかどこかで、
お会いできる日がありますように....。


最後まで読んでいただいて、
ありがとうございました。










[PR]
# by murmur-cafe | 2018-08-20 20:59 | 伝えたいこと | Comments(0)

名前入りのプレゼント

お墓参りに夫の実家へかえるときに、
90歳になったばかりの義母の誕生日のお祝いも、
サプライズでするということを聞いていたので、
あわててプレゼントを用意しました。


a0291602_22310476.jpg



名前入りのステンレスボトルです。
200mlサイズなので小さくて、軽くて。
高さは15㎝ちょっとくらい。
おでかけのときの熱中症予防にもいいかな。


ネットでぽちっと注文すると、
メールでこういう画像もおくってもらえるので、
お願いした名入れの雰囲気もわかります。



お値段手頃だったので、自分用にも欲しくなりました♪





[PR]
# by murmur-cafe | 2018-08-13 22:43 | たのしむ | Comments(0)

版画でつくる ヘルシンキの思い出

50歳のときからはじめた銅版画は、
奥が深くて楽しい趣味になりました。


ヘルシンキへの旅をフォトブックにしたあとに、
今度は版画に残そうとチャレンジしています。


銅板の上に防触剤を塗って、細い針のようなニードルで絵を描きます。
これはまだ半分もできていませんが、ヘルシンキ大聖堂を描いているところ。
あらかじめ自分でとった写真をカーボンをはさんで写して、
下絵を描いて、そこをなぞっている途中です。


a0291602_18222172.jpg

暗い色で、みえにくいですね~(笑)


ニードルで描くとその部分の防触剤がはがれるので、
銅板を腐食液につけたときに、その部分が腐食してミゾが出来て、
そこにインクが入り込み、刷ると版画になるというわけです。


そしてさまざまな技法や工夫をこらして、作品をつくっていきます。


うまくできたらいいな。
また思い出の作品が、ひとつ増えますように...。





[PR]
# by murmur-cafe | 2018-08-10 18:37 | たのしむ | Comments(0)