綺麗な爪になれるかな

久しぶりにのんびりできた休日。
雑貨屋さんをうろうろしていて、こんなものを買いました。



a0291602_11203527.jpg


年をとるにつれて、元気を失くしていく爪...。
タテ筋が入ったり、白くなったり。
ネイルをすれば綺麗に見えても、どんどん老化(!)してるのがわかります。
う~ん。 悲しい...。
ずっとネイルをやりっぱなしだと、きっとますますよくないだろうし。
ネイルをしないで、保湿用のキューティクルオイルを塗っても、
なんだか効果はいまひとつ。




で、これです。


「素爪でいるより、爪にいい」というコピーにひかれて♪
ほんとね? ほんとうなのね?(笑)
植物由来のオイル配合の美容液で、爪を保護&ケアするそうです。
リムーバーで落とす必要がなくて、重ね塗り・ひたすら重ね塗り。



塗ってみると、爪磨きをした感じのつややかさでした。
結構速乾で。
これでこのままケア出来てたら、うれしいんだけどなぁ。




数年前に、今はやりのジェルネイルを1本だけしてもらったことがありました。
(自分でジェルネイルの体験ができる講座で、1本だけ! 笑)
普通のネイルに比べて格段にキレイで、もちもいいけれど、
はがすときの爪への負担を考えると、とても続けては出来ませんでした。




この商品、効果があるかな?
これで爪がキレイになったら、うれしいんだけどな。
しばらく続けてみます♪


[PR]
# by murmur-cafe | 2017-03-27 11:43 | たのしむ | Comments(0)

娘の子育て

生後1ヶ月を過ぎた、おちびちゃん。
彼女を取り巻く、おじいちゃん・おばあちゃん・若いおじちゃん・おばちゃんたちは、
いつも「かわいい~♪」の連発。

「笑った~!」
「あ~って、声だした!」は、もちろんのこと、
な~んにもしないで、ただそのままいるだけで、
「かわいい♪」となるんです。


そして同じように、
娘も娘のだんなさんも「ほんまに、かわいい~」がくちぐせで(笑)


私が娘を育てているときは、
我が子を「かわいい」と思う余裕なんて、なかったなぁ。
母乳信仰が強烈だったあの頃は、
「ミルクを足したら、おっぱいが出なくなる」という教えで、
不足気味の母乳のせいで、授乳時間は2時間間隔になったりして、
もうへとへと....。
それでも母乳だけでひたすら頑張って、
当時の写真を見ると、げっそり痩せこけてます、わたし(笑)
夫の帰りも毎日遅くて、子育てを手伝ってくれることもなかったし。


娘が出産した病院では、
最初の頃はおっぱいは5分ずつで、あとはミルクを足して...という方針。
なのでおちびちゃんは、おなかがいっぱいになって満足で、
ぐっすり眠って、娘もしっかり休んで....。

いつも機嫌がいいおちびちゃんを見ていると、
ほんとに子育てってこんなラクチンだったのかな、と。
そしてこういう気持ちと体力の余裕があって、
きっと我が子を「かわいい」としっかり感じることが出来るんだろうな、って思います。


いろんなやりかたがあるんだな。
「こうしなくちゃ」と、しばられるんじゃなくて、
「こうでもいいやん」って思ったら、ずいぶん子育てって楽しめるような気がするなぁ。


そして、お父さんの協力も欠かせません。
娘のだんなさんは、母乳をだす以外はすべて出来るようになったとのこと(!)
おちびちゃんが泣いたりすると、
「おとうちゃんを呼んでいる!」と、素早く駆け寄る姿を何度も目撃!(笑)


う~ん。
いい時代になったものですね。






[PR]
# by murmur-cafe | 2017-03-23 18:38 | おもうこと | Comments(0)

わたしの時間

土曜日にお宮参りも終わって
日曜日にお祝いに来てくれたお客さんも、これで最後となり、
めまぐるしい1週間が終わって、
ようやくひとくぎりとなりました。


思えば娘の出産予定日を目前にひかえた1月のなかばすぎから、
遠出をするのもはばかられ、
いつだろうとひたすら待つ日々の連続で、
退院した娘とおちびちゃんを迎えてからは、
お祝いにたくさんのひとが我が家を訪れてくれて....。

忙しい日々が、
だけどあっというまに過ぎ去っていきました。



さて。


これからはまた自分自身のために、わたしの時間をつかっていこうと思います。
そんな日々がまた楽しみです。


今日は、4月からはじまる2年目のイタリア語のテキストを買いました。

a0291602_22561244.jpg

また頑張らなくちゃ、ね。




[PR]
# by murmur-cafe | 2017-03-21 23:09 | たのしむ | Comments(0)

お宮参り

よいお天気に恵まれて、土曜日はお宮参りに行ってきました。
暖かなひざしに春の訪れを感じます。



a0291602_22024971.jpg

神社でお祓いをしていただきました。



a0291602_22041692.jpg

この日のために、祝着を用意しました。
あれこれ迷いましたが、娘と意見が一致してこの柄に。

普通は父方の祖母が赤ちゃんを抱っこして、着物を肩からかけます。
でもお祓いをしてもらったあとで、
母方である私もかけてもらって、写真を撮ってもらいました。



そのあと、みんなで食事をしてゆっくりとしたひとときを過ごしました。
こうした機会があるたびごとに、
みんなが少しずつ近い距離になることを実感します。



ちっちゃなひとつの命を囲んで、
誰もが幸せを感じるひととき。



いいものですね。










[PR]
# by murmur-cafe | 2017-03-19 22:21 | たのしむ | Comments(0)

梅を見ながら 海を眺めながら..

おだやかでよく晴れた昨日は、
「ひとめ2万本、海の見える梅林」で有名な、
綾部山梅林へ友人と行ってきました。

満開の梅を見ながらどんどん登って行くと、
はるかかなたに、おだやかな瀬戸内の海。
頂上の絶景スポットからは、家島や小豆島、うっすらと淡路島も見えました。
ここは海の見える梅林として、西日本一のスポットだそうです。

a0291602_11514102.jpg


友人が気をきかせて用意してくれたパンとサラダのランチを、
梅の木の下で食べました。
広大な敷地なので、どの木の下も選び放題(笑)

外でこうしてシートを広げて食べるなんて、
いったい、何年ぶりかなぁ。

いちじく・いよかん・ローズマリーの入ったパンと、
サラダの中の黒オリーブの美味しさに、
思わず 「ワイン飲みたい~♪」
いえいえ、飲んだら歩けなくなること間違いなしやわ~。
なので私がポットに入れて持ってきた、熱い紅茶でガマン。


50代になってから、ほんと梅の花を見るのが好きになりました。
桜のときのような騒がしいドンチャン騒ぎとはちがって、
心に沁みる静かな美しさと、ほのかな香り。


リフレッシュした幸せなひとときだったけれど、
帰り道はなんだか足がもうイタイ。

運動不足をもろ実感~。
う~ん、なんとかしなくちゃ....ねぇ。




[PR]
# by murmur-cafe | 2017-03-13 12:02 | たのしむ | Comments(0)